●手術当日と術後の流れ

*一般的な眼瞼手術(眼瞼下垂手術、縫合を行う内反症手術)に説明しております。
手術の内容によって異なることがあります。

●手術当日:
ガーゼで圧迫して帰ります。 翌日の診察までは外さなで下さい。
帰宅後ガーゼの上から2~3時間よく冷やして下さい。
術後の入浴は控えて下さい。

●手術翌日:
術後の診察があります。遠方の方は紹介元で診察を受けることも可能です。
翌日の診察後、出血がなければガーゼを外して入浴、洗髪、洗顔が可能です。
翌日の入浴からはガーゼは必要ありません。
翌日の入浴後から抜糸までは軟膏を創部に塗布、点眼を1日2回します。

●術後1週間後:
抜糸を行います。
眼の周りのお化粧は抜糸後から可能です。
普段コンタクトご使用の方は抜糸後3日後から装着出来ます。
抜糸後1週間程度は激しい運動(ぶつかる危険があるもの)は控えてください。

●術後1か月:
術後1か月の診察があります。
平均的にはまだ腫れが残っている状態ですが、傷の治りに問題が無ければ
当院の診察は一旦終了します。紹介元に治療経過を記載したお手紙をお渡しします。